信仰別・ご利益別 神社ガイド

武田信玄と生島足島(いくしまたるしま)神社

信仰別・ご利益別 神社ガイド > 有名戦国武将ゆかりの神社仏閣 > 武田信玄と生島足島(いくしまたるしま)神社

生島足島神社

画像引用;ウィキペディアより

武田信玄が戦いに勝利するための心のよりどころだった生島足島神社

武田 信玄 / 武田 晴信 説明
生島足島神社は長野県の上田市にある由緒正しい神社です。

 

生島大神と足島大神の2つの神を祭っています。

 

その歴史は非常に古く、創建時期こそは不明なのですが、神代の時代に建御名方富命が先の2つの大神に奉仕したことから始まったとされています。

 

そのため、現在では日本にあるあらゆる御霊を祭り、国を守ってくれる守り神として崇め奉られているのです。

 

そんな生島足島神社と非常にゆかりの深い戦国武将に武田 信玄(たけだ しんげん = 武田 晴信(たけだ はるのぶ))がいます。

 

武田信玄といえば、現在の山梨県、当時の甲斐国の武将で、川中島の戦いでは上杉謙信のライバルとしても知られている、戦国時代を代表する武将です。

 

武田信玄はこれから戦いに臨む…という際に、その戦いに勝利を収めることが出来ることを祈るために訪れたのが、この生島足島神社とされています。

 

その際に願いを書いた願文も残っているとされ、生島足島神社は武田信玄にとって、戦いに望む際の心のよりどころであったといえるでしょう。

(武田信玄の画像引用 ; ウィキペディアより)

 



【電話占いヴェルニ】

【電話占いヴェルニ】



運気が上がる商品

金運を上げる開運お守り【金運護符】

一般社団法人 国際.風水協会の認定ストア

開運護符「神符堂」

瞑想体験~お試し視聴はコチラから

「肌断食」専用のマスク

Pocket