信仰別・ご利益別 神社ガイド

神道の始まり

Pocket

ヴェルニ

神道とは一体何なのか?
それは端的に言えば、
自然と共生していくことにあります。

 

つまり、自然のあらゆるものには神が宿り、
それに感謝しながら生きていくこと…
要するに自然とともに、そして人間があるがままに生きていくことを説いているのです。

 

では、神道の始まりとは
一体どこにあるのでしょうか?
よく勘違いされやすいのは
起源が中国にあるということです。

 

これは大きな間違いで、そもそも神道は日本書紀において、
天皇や仏法を信仰していくことを通じて、神道を崇め奉るとされています。
つまり、日本での神道というのは、天皇や仏法を尊いものとする心をさします。
その気持ちが神道の信仰に繋がっていくのです。

 

神道は仏法を基盤としたものであり、仏教とはまったく異なるものです。

 

自然を慈しみ、自然を大切にし、さらに自分自身、背伸びをせずにあるがままに生きていく…これこそが神道の基本であり、神道の始まりとされる日本書紀の記述に則したものなのです。

 

金運を上げる開運お守り【金運護符】

一般社団法人 国際.風水協会の認定ストア

開運護符「神符堂」

瞑想体験~お試し視聴はコチラから

「肌断食」専用のマスク