信仰別・ご利益別 神社ガイド

白山神社

Pocket

ヴェルニ

白山神社 拝殿

画像引用;ウィキペディアより

歯痛止めに効果のある白山神社

頭之宮四方神社の説明
東京都文京区にある白山神社は、
都内でも有数のあじさいの名所として知られています。

 

毎年6月には、文京あじさいまつりが開催される事でも有名です。

 

そんな白山神社ですが、
有名なのはあじさいだけではありません。

 

実は、歯痛止め、特に虫歯の痛み止めには高い
ご利益のある神様としても、広く信仰されているのです。

 

 

白山神社が、歯の神様として
広く信仰されるようになったのは江戸時代とされています。

 

当時の歯科技術を考えると、江戸時代の方々にとって
虫歯の痛みを治す事は、切実な願いだったのでしょう。

 

神頼みをしたくなるのも当然と言えるのではないでしょうか。

 

そんな江戸時代から明治時代には、歯痛止めの祈祷を行った方には、爪楊枝を授与していたそうです。

 

また、現代では歯痛止めの祈祷以外にも、歯ブラシ供養が行われています。

 

境内には、使い終えた歯ブラシを納める箱が設置されているので、
歯や虫歯に関する悩みを抱えている方は、歯ブラシを納めてみてはいかがでしょうか。

金運を上げる開運お守り【金運護符】

一般社団法人 国際.風水協会の認定ストア

開運護符「神符堂」

瞑想体験~お試し視聴はコチラから

「肌断食」専用のマスク