信仰別・ご利益別 神社ガイド

信仰別有名神社

湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)

徳川家の天神信仰の湯島天満宮 東京都文京区にある湯島天満宮は、湯島天神の名で広く知られています。   天之手力雄命と菅原道真が祭神である事からも、天神信仰が行われている事がわかるでしょう。   …

亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)

画像引用;ウィキペディアより 天神信仰の東の総本宮の亀戸天神社 東京都江東区にあり、 下町の天神様として広く親しまれているのが、亀戸天神社です。   天神様と呼ばれている事からもわかる通り、 天神…

天神信仰(てんじんしんこう)とは

画像引用;ウィキペディアより 天神信仰と菅原道真  天神信仰における祭神は、菅原道真です。   元々、天神とは特定の神様を表す言葉ではありませんでした。   しかし、菅原道真が火雷天神と呼ばれ…

笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)

画像引用;ウィキペディアより 古くから稲荷信仰のある笠間稲荷神社 茨城県笠間市にある笠間稲荷神社は、 日本三大稲荷の1つと呼ばれている由緒ある神社です。   651年に創建された、大変歴史のある笠間稲…

稲荷信仰とは(いなりしんこうとは)

稲荷信仰が普及した理由とは 日本には様々な神社がありますが、 最も数が多いのが稲荷神社と言われています。   特に、西日本よりも東日本で稲荷神社が多い傾向にありますが、 稲荷信仰の起源を辿っていく…

鶴岡八幡宮(つるがおか はちまんぐう)

画像引用;ウィキペディアより 八幡信仰と鶴岡八幡宮の関係 鶴岡八幡宮は、源頼義が京都の石清水八幡宮で加護を祈願し、由比ヶ浜にそれを遷した事がきっかけで誕生しました。   その後、源頼朝の手によっ…

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

八幡信仰と石清水八幡宮 やわたのはちまんさんとして親しまれているのが、京都府八幡市にある石清水八幡宮です。   石清水八幡宮は、裏鬼門と呼ばれ寺院や神社が守るべき場所とされた西南の方角に位置し、京…

宇佐神宮(うさじんぐう)

八幡信仰の大元である宇佐神宮 八幡様として古くから親しまれている 神社は、全国各地におよそ4万以上と言われています。   全国各地にはおよそ11万の神社があると言われているので、 その数は圧倒的と言え…

八幡信仰(はちまんしんこう)とは

全国に広がっている八幡信仰 八幡信仰は、八幡三神と呼ばれる神々に対する信仰であり、 大分県宇佐市の宇佐神宮が由来とされる説がほとんどです。   また、鎌倉時代に源氏が氏神とした事によって、 八幡信…